ゆとり世代の生存戦略

3年働いた会社を辞めて、自分で事業とか始めてしまったゆとり世代の生存戦略ブログです。

将来の自分をイメージして行動する

自分がそれを通して将来どうなりたいか、

を具体的にイメージするのってとても大事です!

 

例えば僕は普段カメラの転売をやってますが、

スタートしたころにやってたのが、

店にある商品の相場を片っ端から調べるということです。

 

ちなみに、

相場については過去の販売データが見れるツールがあるので、

そのデータをスマホを使って見て自分で相場を判断します。

 

それで、このとき意識していたのが、

半年後の自分がスマホを見なくても、

自分の目利きで商品の仕入を判断している場面です。

 

これを具体的な映像として頭にイメージしていました。

 

で、その結果本当に僕はスマホを見なくても

仕入の判断ができるようになったんですね。

 

もちろん、まったくスマホを見ないってわけじゃなく、

必要な際はしっかり過去のデータを確認しますけどね。

(まあ根が心配症ですし笑)

 

そんなふうに具体的なイメージ映像がある中で、

行動するってことが本当に重要なのです。

 

ただ漠然とやっていても

それなりに成長はすると思いますが、

ちょっと意識を変えて

つまり具体的なイメージを持って行動すれば、

結果は雲泥の差になります。

 

今自分がやっていることが、

将来の自分のどんな場面でどう生きるのか、

どういうときにどんな行動や判断を取りたいのか、

そういうことをぜひイメージしてみてください。

 

というわけで今日は以上です。

 

ありがとうございました!