読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代の生存戦略

3年働いた会社を辞めて、自分で事業とか始めてしまったゆとり世代の生存戦略ブログです。

一日を有効活用~リソース節約術~

一日は24時間で、

使えるお金も気力も体力も有限です。

 

ある程度の経済的自由を手に入れて、

時間やお金その他リソースが余ってます、

という状態であれば別ですが、

そこに行くまでは、

そんな有限のリソースを

どうにか上手くやりくりしていくしかありません。

 

というわけで今回話すのは、

リソースの節約術ワンポイントアドバイスです!

 

まずリソースで無駄遣いしがちなポイントは

「時間、体力、感情、お金」の

大きく分けて4つです。

 

僕のここに避けるリソースも

例のごとく決まっているので、

ざっくりいきますね!

 

◆時間について

 

時間はまず自分の生活パターンを

客観的に把握するところからです。

 

1日の中で何にどれくらい時間を使っているか、

自分を観察して記録を付けましょう。

 

まずはそうやって把握しないと

削れるもんも削れません。

 

で、その中で多分現代人の無駄ポイントの

代表といえばスマホです。

 

仕事中はスマホの電源を切りましょう!

切らなくても最低でも機内モードにして

通信を切ることでスマホが鳴らないようにしましょう。

 

僕はちなみにいつも仕事中は機内モードにしてます。

 

スマホをいじる時間って、

1回1回は短くても、

トータルでみたら結構な時間です。

 

そして何よりも、

スマホがなると気が散ります。

 

これがデカい!

 

いい感じに集中して気分が乗ってるときに、

スマホが鳴ってスマホをいじりだすと、

その集中が切れてしまいます。

 

それってめちゃくちゃ生産性を下げる結果となって

モッタイナイのでぜひやめましょう!

 

あとSNSYouTubeを見るタイミングや、

見てる時間も決めるのもおすすめです。

 

あれってダラダラと時間使っちゃいますからね。

 

◆体力について

 

ここは今日はワンポイントアドバイス

 

それは

 

「疲れる前に休め!」

 

です。

 

疲れてからだと回復が遅くなるんです。

 

なぜなら体力の回復にも体力を使うから。

 

格ゲーとかで体力ゲージありますよね。

 

最初は緑、

だんだん減ってくると黄色、

やばくなってくると赤。

 

だいだいの人は赤くなってから休憩するんですよ。

でもそれだと遅いです。

 

だから僕たちは黄色になったら休みましょう。

 

なにも丸一日休むわけじゃないですよ。

 

少し仮眠を取るとか、

PCから目を話して目を休めるとか

そういう休憩でOKです。

 

で回復させてまた仕事に打ち込むんです。

 

あと体力で大事なのが食事です!

 

添加物たっぷりの

コンビニ弁当、ファーストフード、カップ麺

ああいったものは

実は体を疲れさせてます。

 

添加物は体にとっては毒素になるものもあるので、

それを排出するのにも体力使うわけです。

 

なので普段そういったものばっかり食べてるよって人は、

回数や量を減らすだけでも違ってくるはずです。

 

僕はここ数年ずっとコンビニ弁当や

ファーストフード食べてないですが、

体がかなり軽くなりましたし、

気力や体力ともに調子がいいです。

 

しかも自分がいかに疲れていたかは、

食べるのやめてはじめて気づきました。笑

 

なのでこれもおすすめです。

 

というわけで今日は時間なのでここまでにします!

 

 

ありがとうございました!