ゆとり世代の生存戦略

3年働いた会社を辞めて、自分で事業とか始めてしまったゆとり世代の生存戦略ブログです。

アニメを見てビジネスで成功する方法

僕がこうやって文章書いているとき、

つまり情報発信しているときに意識していることって、

読者さんとのコミュニケーションなんですね。

 

で、僕はアニメが好きで毎日何かしたのアニメを見るんですが、

そのときに意識していることって

アニメ制作スタッフさんとのコミュニケーションなんですよ。

 

アニメも言ってしまえば情報であり、コンテンツです。

 

当然それは野原に咲いている花じゃないですから、

作り手がいるわけです。自分と同じ人間が作ってるわけです。

 

ちなみに僕が情報の発信側にいるときに考えるのは、

どうすれば自分の伝えたいこと、つまりメッセージを

読者さんにわかりやすく伝えられるかなということなんですね。

 

自分が情報を受け取る側だけにいたら意識しなかったと思うんですが、

僕自身が情報の発信側、コンテンツの作り手側を経験することで、

アニメスタッフの意図やメッセージを

受け取ろうとする視点が芽生えたんです。

 

実はそういう視点で見ると、

また新鮮な感覚でアニメを見るとことができます。

 

同じアニメを見ていても、

他の人よりも多くの情報を受け取ることができる可能性があるわけです。

 

それがなんの役に立つの?

と思うかもしれませんが、

人と違う視点を持つことを意識する、

その視点を鍛えるということをすることで、

人とは違うアイディアを生み出すきっかけを増やせるんですね。

 

確かにアニメは言ってしまえば娯楽ですから

各自が好きなように楽しめばいいわけですけど、

楽しみながら自分を鍛えることができるなら

それって素晴らしいことだと思いませんか?

 

人と違うアイディアを出せる人って、

ビジネスをしていても重宝されます。

 

価値のある人材なんですね。

 

もちろんビジネス限らず、

人と違う視点を持ち、

柔軟に思考したりユニークなアイディアを生み出せることは

人生そのものを豊かにしてくれるはずです。

 

というわけで今日は以上です。

ありがとうございました!