ゆとり世代の生存戦略

3年働いた会社を辞めて、自分で事業とか始めてしまったゆとり世代の生存戦略ブログです。

トップ1%の人材になる生き方

成功というと何か特別なことのように感じてしまいますが、

その成功をつくっているのって、

特別なことばかりじゃなくて、

むしろほとんどは地味で当たり前のことだったりします。

 

そう、特別なことが成功をつくっているんじゃなくて、

コツコツと日々積み重ねている地味な努力が、

結果として成功になるというだけの話なんです。

 

だから、もし大きな結果を出したいなら、

特別なときに頑張るとか、

特別なことをするとか、

そういうことじゃなくて、

毎日の、それこそ一瞬一瞬が

自分の成功の糧になっているんだということを

意識しながら丁寧に生きることが必要です。

 

ありふれた日常を見ているときも、

いつもとは違った見方ができないかなと意識してみたり、

人と話しているときも、

言葉の端々に注意しながら、相手を慮り、

より深く人間を理解することや

潜在的なニーズを探るように意識してみたり、丁寧にです。

 

それを毎日、365日続けるだけで、

別人になるくらい、

それこそトップ1%の人材になれるんじゃないかってくらい、

気づいたら大きく成長しているはずですし、

そうなれば成功も遠い話ではありません。

 

というわけで今日は以上です。

 

ありがとうございました!