ゆとり世代の生存戦略

3年働いた会社を辞めて、自分で事業とか始めてしまったゆとり世代の生存戦略ブログです。

オナ禁で人生の質を上げる話

僕と同じ男性の方で、

これから自分の夢に向けて頑張りたいとか、

仕事もプライベートも含めてQOLを上げたいとか、

会社員やりながら自分のビジネスをはじめたいとかって

考えている人にはぜひとも知っておいてほしい話があります。

 

いや、実はこれを話すのはちょっと勇気のいることなんですが、

でも本当に重要なことなので、

決して僕はふざけているわけじゃないんだということを

先にわかっておいてください。

 

 

 

あのね、オナ禁ってめっちゃ有効なんですよ!!!!

 

だってね、オ○ニーってすげぇエネルギーを使うんですよ!

 

射精ってエネルギーめっちゃ使いますからね!

 

でね、いつも言うように、

僕たちは何をするときでも同じエネルギーを使うんですね。

 

朝起きるときに睡魔と葛藤するときも、

着ていく服を選ぶときも、

食べ物を消化吸収するときも、

週末の予定を立てるときも、

映画観て泣いてるときも、

スポーツ観て興奮しているときも、

仕事でストレス感じてるときも、

とにかく何をするときでも

共通のエネルギーを消費しています。

 

もうそれこそナニをするときにも使うんですよ。

 

やかましいって話ですよね。

 

でも重要なことなんで!!

 

そんでね、僕とか射精したあとは

体もだるくなるし、やる気もなくなるしで、

仕事のパフォーマンスが落ちるわけですよ。

 

そしてさらに恐ろしいのは、

翌日もそれを引きずるってことです。

 

ちゃんと当日中に回復できればいんでしょうが、

たとえばその日に2回とか射精したとしますよね。

 

僕はするときありますからね、日に2回。

 

そんなときは翌日にもダメージを持ち越すんですよね。

 

で、その日もなんとなくモチベーションが上がらなかったり、

集中力が散漫になったりするんですよ。

 

もうね、これがもったいないわけですよ。

 

同じエネルギー使うにしたって、

射精に使うのか、

仕事に使うのかじゃ生産性が違いますからね。

 

射精とか何も生産しませんからね。

 

いや正確にいえば生産してるのかもしれませんけど。

 

やかましいわって話ですけど。

 

まぁとにかく射精に使うエネルギーは膨大なので、

年間にすると多分とんでもない量のエネルギーになるはずなので、

その内の何割かは自分の人生をよくすることに

使いませんかって話です。

 

完全にオナ禁しよぜって話ではないんですよ。

 

できる範囲でいいんです。

 

こういう話って他の起業家さんって

あまりしないと思うんで、

あえて僕がね、恥を忍んで話しさせてもらいました。

 

てかね、僕とかエネルギーが枯渇して、

自分がコントロールできずダメ人間になっちゃってるときに、

その日5回とか射精しちゃったことが過去にありましたからね。

 

その後2〜3日はダメージを引きずりましたよ。

ほんと無気力な時間過ごしちゃいましたよ。

 

というわけで、

オナ禁するだけで相当なエネルギーを節約できるので、

おすすめですよ。

 

毎日抜いてるよって人は

2日に1回にしてみるとか、

できる範囲でいいので、

ぜひ試してみてくださいね。

 

では今日は以上です!

 

ありがとうございました!